HOME >> 段ボール昔はなし >> 遊戯とダンボール

遊戯とダンボール

お遊戯会というのは幼稚園の頃や小学校の頃何かに経験したことがある、という人も多いのではないでしょうか。

体育館などの舞台を利用して、そこで演技をしていくという物など、そういう場合には必ずといって良いほど小物やセットが必要になってくることでしょう。

その場その場に合わせたセットという物は、一々揃えるとなると大変でしょうし、本格的なものというよりは子供の演技を目的とした物になりますから、あまりお金をかける事は出来ないはずです。

そういった場合には、ダンボールなどを利用した工作により、セットを作り上げていくという事をお勧めします。

実際大体の学校や幼稚園などで、遊戯をする場合にはこうしたダンボールの利用という物がされてきるはずです。

ですから、それらを利用し上手く必要な物を作りあげていく方法を知りましょう。

ダンボールというのは工作がしやすい素材の一つになりますから、案外大きい物などを作って行くのにしても、簡単に作業が出来るはずです。

また、色なども付け易いですし大きいものを作ったとしてもある程度丈夫だという利点があるので、それらを利用していけば何かと素敵なセットが作れるのではないでしょうか。

まずは必要な物の確認、そしてそこから作れる物は出来るだけ作って、低コストでもクォリティーの高い凝った物にしていくと良いと思います。


段ボール昔はなしは情報収集にお役立てください。

段ボール紙で書いて紙芝居やがありました、段ボールで作ってあるめんこでは、良く遊んだ記憶もあります